デイサービスセンターすばる

ご利用・ご見学、その他お気軽にお問い合わせください。0947-42-1085
HOME >> デイサービスセンターすばるのスタッフブログ >> 今年の漢字
デイサービスセンターすばるのスタッフブログ

すばる新着情報

スタッフブログ

お問い合わせ
スタッフ紹介

すばるグループ

訪問看護ステーションすばる
デイサービスセンターシリウス
メッセージ
社長ブログ

今年の漢字2011年12月16日

こんにちは。
先日紹介していただきました、理学療法士の奥です。


最近、ますます寒くなり街はクリスマス一色ですね!!
大任町の桜街道はわき見運転をしてしまうくらい本当に綺麗です。


さて、先日今年の漢字が清水寺で発表されました。
今年の漢字は『絆』だそうです。
今年は震災もあり、多くの人が犠牲になり、原発問題ではいまだに家に帰ることができなく、困っている人が多くいます。まだまだ多くの人の力が必要です。
すばるでも震災直後に利用者様の呼びかけから、募金箱を設置し、多くの募金が集まりました。またアメリカ軍の友達作戦など記憶に新しいと思います。そして、日本中の人々が『絆』を感じられた1年であったのではないかと思います。


そこで、一人の利用者様が私に「お前の1年を振り返っての漢字は何や?」と尋ねてきました。
私が悩んで「んー。」と悩んでいると、利用者様が「俺の今年の漢字は『会』や。今年はすばるに来るようになって、新しい友達と出会うことができた。新しい先生と出会うことができた。今はすばるに来ることが楽しみで、来て友達と麻雀して遊ぶことが楽しくて仕方ない!みんなと出会えて良かった。」とおっしゃっていました。
とても私は感動しましたし、この利用者様と私自身出会えて良かったと思いました。
また、人との出会いの大切さにも改めて気付かされる言葉でした。


それから私の今年の漢字を考えて、この場を借りて発表したいと思います。
私の今年の漢字は『挑』です。まず、今年になってすぐに国家試験に挑戦し、合格することができました。
それから、4月から新入社員としてすばるに入り、理学療法士としての第一歩を踏み出し、プロとして挑んできました。
また、来年2月にはデイサービスセンターシリウスがオープンし、新たなことに挑戦していかなければなりません。
今年は様々なことに挑み、失敗もしましたが大きく成長できた?のではないかなーと思います。


あなたの今年の漢字は何ですか?今年1年何を感じ、何を思いましたか?改めて考えると様々な気付きが生まれて、来年は今年以上いい年になると思います。


次回のブログ更新はトレーナーの上野樹里さんです。
次回もお楽しみに!!

コメントする